スポンサーリンク




2012年10月31日

一日一食、宿便がでました!

       <一日一食、宿便がでました!>



こんにちは。


「・・・・一日一食、宿便がでました!・・・」


土曜日(27)の「一日一食・トレーニング」に参加された「B」 さんから
今朝、こんな ファックス がとどきました。


前回、お知らせしました土曜日、日曜日、の「一日一食」のトレーニングに、
各一人ずつ参加されましたので、今日は、その結果報告をしてみたいと思います。


実は急なお知らせでしたので、申し込みは、ないかも知れないなと思っていたのですが、

(土曜)に、京都から、40代の男性お一人、 
(日曜)に、姫路から、20代の女性お一人、 
計お二人がみえました。



今回、3回目となりましたが、 一人でも経験されたら、
「一日一食」 の実践例 を、みなさんに、お知らせできます。

初心の方にとっては、実例ほど、参考になることはありません。
そういう意味で、いつか また、機会をみてやってみたいと思っていますので、
その時は、お気軽にお問い合わせくださいね。

私がみなさん方のほうへ出向いていくこともアリかな? と考えたりもしています。



さて、冒頭にある

「・・・一日一食、宿便がでました!・・・」 というのは、

京都の男性 B さんです。


Bさんは、朝10時半ごろ、JR「尼崎駅」に着かれました。

開口一番、「 尼崎で 事件が起こってますね。」 とおっしゃったのには、
閉口してしまいした。(苦笑)


ところで、電車のなかで読んでおられたらしく、
右手には、今話題の

「一日一食で20歳若返る!」 

というちょっと刺激的な副題のついた本、

「空腹が人を健康にする」


http://item.rakuten.co.jp/book/11516199/

を持っておられました。



それでは、このあと、ウォーキング、電車・瞑想、食事、等々について、

次回でお送りしますので続いてお読みくださいね。。






posted by 太助 at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

一日一食、仲間とやれば早い!!

    < 一日一食、仲間とやれば早い!!


こんにちは。


「一日一食 、糖尿にはどうですか?・・・・」」
「一日一食で肝炎を治すには、どのぐらいの期間がかかりますか?」
「膀胱ガンにかかりました。一日一食 で効くでしょうか?・・・」

この1週間に届いた相談メールです。

これまでいただいたメールの大半は、大体こういう内容が多いです。

つまり、一日一食 は、効果があるようだが、
「自分の病気」 には効果がありますか?

と聞いておられるわけです。

これは、一日一食 の理論と病気を治した実際の体験を間接的にしか、
知られないから、こんな質問が来るのだろうと思います。

経験者はご存知のはずですが、「一日一食」 をやり遂げた時の、
身の軽さ、空にでも飛んでいけそうな爽快感は、
かんぜんな「一日一食」を、まず体験しなくては、おそらく理解できないでしょう!


そこで、今回、みなさんに、
実際に 「一日一食」 を私と一緒にやっていただこうと思います。
いかがですか?
思い切って、一歩踏み出してみませんか?

一日あれば充分です。 次の(土、日)に 行おうと思います。
急のようですが、私としては、前から考えておりました。

メール相談だけでは、もうじれったい感じがしてきました。

メールでは、細かい話が行き届かないきらいがあります。
それでは、治るものも、なかなか治らない現実をつくっているように思います。


日帰りで、心行くまで、話し合ってみませんか?広いスポーツセンターの周囲の散歩道を共にあるいてみましょう。

「一日一食」 のやりかた、理論なども、ありったけの資料をおもちします。
「なるほど」 と納得できれば、実践もやりやすくなるでしょう。


<期日>土(27) & 日(28)  ともに、午前11時30分〜午後5時まで。 の2回。

場所=兵庫県 jR 尼崎駅 集合 ー 尼崎体育館
服装=普段のまま。(汚れません)  
(コチラへくる時は、朝ごはんは抜いてきて下さいね。)

希望の人は2回連続でもかまいません。

費用は、一日5千円に、させていただきましたのでご了承下さい。
(セミナー、ヨガ、瞑想指導、健康相談 他なんでも)
もしご希望の方は、次のメール宛に、参加か どうかをまずご連絡下さい。


お名前とお電話番号だけは、お教えくださいね。(連絡に使用するだけです)

太助 = 横川
メール = 0hidebou@gmail.com(先頭はゼロです。おーではありません)
電話= 072−778−1269
ケータイ = 909−8190−9635 

ラベル:一日一食
posted by 太助 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日一食 = 最速最短の健康法!

        <一日一食=最速最短!>

こんにちは。


「一日一食」 は、病気を治すのに、

きわめて有効です。

一日一食 の効果は 甚大 であり、真実です。


私は、一日一食 の効果を 少しでもも知っていただきたいと思って、
このブログを立ち上げました。

一日一食は、序々にですが、理解する人もふえているようです。
最近、特にそれを感じております。

一日一食 の効能について、つい先ごろ、医師の立場から解説した本をだして、
評判になったのが、「南雲吉則」先生 でした。


http://item.rakuten.co.jp/book/11516199/

他を見ると、「東大出」の先生方にも、
「一日一食」 の実践者がけっこうおられます。

たとえば、

小山内博 = 血液循環研究の分野で世界的に知られています。

100201_0953~01.JPG
http://item.rakuten.co.jp/book/1558658/

一日一食健康法を、多くの一般人に指導された先生です。


加藤寛一郎=東大名誉教授は、
ダイエットのため、自ら、一日一食を実践された先生です。

>>一日一食断食減量道


一方、 佐野裕司 東大教養学部講師 のように、
少し若手の先生もおられます。


また、小山内博 教授の指導で、一日一食 を始めたという先生も、
東大 にはけっこうおられるようです。


翻って、
古いところでは、「二木式健康法」を創設された
東大教授の 二木謙三博士(94)
 も、 
一日一食 でした。


聞くところでは、他の大学にも、一日一食 を
実行する先生方は、かなりおられるようです。


ちなみに、写真の小山内博先生 は、
ほとんどの病気が、一日一食健康法 で完治する」
と、喝破しておられます。

理論的には、説明が難しくなりますが、

簡単に言えば、
体質改善の「催促・最短」 の方法
ということになります。







posted by 太助 at 15:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

ガン末期でも治る!!


こんにちは。

お元気ですか。  


この1ヶ月間 に「ガン」についての相談メールが、3通届きました。

「一日一食でガンが治りますか?」

要約すれば、こんな内容です。


私は、「一日一食」 で治る可能性は 極めて高いと思っています。

なぜなら、「ガン細胞」 は、ブドウ糖 を栄養としているからです。

つまり、日ごろ、私たちが常食している 「ごはん」 が、「ガン細胞」の 絶好の 栄養分なのです。

断食すると、ガンが治りやすいのは、この為です。



しかし、断食 にしても、一日一食 にしても、
実行は、なかなか難しいです。


そこで、3回、食べながらでも、「末期がん」が、続々治っている方法を、

掲載してある本をご紹介します。  


http://item.rakuten.co.jp/book/11512495/

がそれです。 


(著者は、写真 左端の方です)
わたよう(写真).jpg

この方は、名を 「済陽高穂=わたようたかほ」 といって、
この数年、非常に知られるようになった 外科医 の先生です。

多分ご存知の方も多いのじゃないでしょうか。

ガンに悩む人は、ぜひ、一度、ご覧になってみて下さい。
きっと、驚かれるとともに、
勇気を与えられるのではないかと思いますよわーい(嬉しい顔)



posted by 太助 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

1日1食をやってきて良かった!

こんにちは。

今日は、山形から、中年女性 「T」 さんが、ユーモアたっぷりの
近況報告 を、下さいましたので、お伝えします。


ーーーーーーーここから

〜 近況報告 〜

6月4日から始めて
只今 マイナス 6.6キロ!!
マイナス 6キロからは、
なかなか減らなくなりました。

でも
急激&過激なダイエットは
目的ではないので
良いことです。

それから
めったに会わない会社の社長
(ほとんど本店にいるので)が、
私がいる支店に顔をだしました。


そしたら・・・
褒める褒める・・

『肌が綺麗になった!!どうした?』
『少し痩せたか?』
『いつの間にか、ベッピンさんになって〜(^^)』


と言われました!!

たま〜に会う お友達も同じ反応でビックリしています。

確かに
自分でも感じたのは、脚の毛穴が小さくなって
スベスベ肌になった
事です!!


1日1食をやってきて良かった〜(^^)良いことばかり起こります〜。

かといって
調子にのって、お友達にもすすめてみたけど
お友達にとっては 余計なお世話ですよね〜。

これからも地道に無理のない程度に
頑張りまっす!

標準体重まで あと4キロです!!

ーーーーーーーーーここまで

1日1食 に慣れてくると、ほとんどの人が、同じような経験をされます。
ただ、1日1食 を初めて実践される方は、決して無理はされませんように!
どうか、どうかくれぐれもご注意下さい。


もしよかったら、こんな本を読まれると、「1日1食」 を実行しやすいかもしれません。

「ほとんど食べずに生きる人」

http://item.rakuten.co.jp/book/5883961/






















posted by 太助 at 16:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。