スポンサーリンク




2010年07月23日

何のために生きる? 女社長の挑戦!



こんにちは、お元気ですか。


バングラデシュ でバッグを造る会社の女性社長(28)を、

ご存知でしょうか?

最近、とても話題になっているようですね。


私は、車の中でラジオを聴いていて、

たまたま知りました。


名前は、「山口絵理子」 さん。 

小学生の頃、いじめに会って、ずいぶん辛い思いをしたとか。

そのため、何とか強くなりたいと、高校では、柔道部に入り、

3年間、ひたすら柔道に打ち込んだといいます。

全国大会で、7位に入ったというから、驚きです。


山口さんは、10代のころから、

 
人は、何の為に生きるか?・・・」


と自分に問い続けてきたといいます。

大学を出てもその回答は得られず、

あることから、バングラデシュに向かいます。

そこで、初めて、生きる手ごたえを掴んだそうです。


現地の人にまじわって働く中で、自分のやったことを、

現地の人たちが、非常に喜んでくれたそうなのです。


この時、これまでにない熱い 「感動」 が、心の底から、

湧き上ってきたそうです。


「 人は、自分の存在が、少しでも他人の役に立てた時、

はじめて、大きな喜びを感じることができる
。」


彼女がこれまで問い続けた 

人は、何のためにいきるか?」

について、やっと、納得のいく回答が、見つかった瞬間だったのです。









【関連する記事】
posted by 太助 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。