スポンサーリンク




2011年12月17日

一日一食: ミルクでガンが治る不思議!!


こんにちは。  お元気ですか。


いよいよ師走も半ばをすぎましたね。

ところで、予想はしていましたが、やっぱり届きました。


「・・ミルクなんかで ”ガン”がほんとに治るのですか??・・」


これは、埼玉の主婦 「A」 さんの長いメールの一部です。


はい、整体師の 加藤先生 は、健康会館と呼ばれる整体の治療施設で、
実に多くのがん患者を社会復帰させておられました。

その実態を、知りたいと思われたら、
加藤先生の著書を読まれるとよいかと思います。

加藤先生の本は、数冊出ております。

ずーっと以前のことですから、絶版になっているかもしれません。

ちなみに探してみましたが
案の定、本屋さんには、ありませんでした。
楽天にもありませんでした。

かろうじて、アマゾンに古書が何冊か出ておりましたので、

関心のある方は 「ガンは助かる」 で検索してみてください。、

加藤先生の最盛期には、ラジオ、テレビはもちろん、
雑誌や新聞などにもずいぶん載ったものでした。

現役の医師もけっこうあちこちから研修にやって来ていたようです。

中でも、神奈川県にある十全病院の「石上正文」副院長さんは、
非常に熱心な方だったそうです。

「 加藤先生の療法にたいへん興味がある。
一度大阪にたずねるから、指導してもらえないだろうか? 」


加藤先生の講演を聴いた後、そう言っておられたそうです。


「ミルクで何故ガンが治るか?」

これは、私など門外漢には、とても説明はできません。

ガン治療のためにミルクの研究をしているお医者さんがいることは、
3年前に、私も知りました。

調べれば、深い理論があるようです。


なんだか、話が腸のことから、少しそれたようですね。

でもみなさん、ちょっと気になりませんか?


ミルクについては、一日一食 とも無関係ではありませんので、
項をあらためて、とりあげたいと思います。


次回からは、話を元にもどしましょう。


それでは今日は、この辺で終わりますね。







posted by 太助 at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グリーと聞いてどんなイメージが浮かびますか?今ネットではあまりよくない噂が飛び交っているのでダークなイメージを持っている人が大半だと思います。
Posted by グリー at 2011年12月20日 12:30
グリーと聞いてどんなイメージが浮かびますか?今ネットではあまりよくない噂が飛び交っているのでダークなイメージを持っている人が大半だと思います。かく言う私もその中の一人です。だけど噂だけを鵜呑みにしてるだけでは真実は見えないと思っています。
Posted by グリー at 2011年12月20日 13:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。