スポンサーリンク




2019年10月26日

映画「世界から希望が・・」は見えない世界を知る一助になるか?





お久しぶりです。



「世界から希望が消えたなら」という映画を
見てきました。


「見えない世界」を知る一助になるかと思って
行ってみたのでした。


この映画は、「幸福の科学」の大川隆法総裁の
自伝的内容の映画でした。



「奇跡」

を扱ったもので、その内容や
キャストなどは、「ヤフー」で検索されると
いくらでも知ることができますので、

映画の内容そのものに、興味のおありの方は、
どうぞそちらをご覧ください。




大川隆法と言えば、もうご存知の方も多いと思います。

多くの「霊言集」を出しておられ、誤解を恐れずに

言えばいわゆる

「霊能者」と言われるお人でもある方
だろうと思います。



「幸福の科学」は、現在世界100か国以上に
信者がひろがりつつあるという巨大宗教の一つに
成長しているのだそうです。


私は、団体そのものは、あまり知りませんが、
「大川隆法」氏の「霊言集」には、以前から、
少なからず興味がありました。



というのも、私自身が、結構前から「不思議な人」

を見てきたからです。





  

  

   < 不思議な人たち >






一番最初は、真言密教のお坊さんでした。

たぶん20代の後半だったと思うのですが、

たしか東京にある、「新成院」という密教寺院の
大僧正でした。


今は、もう亡くなっておられますが、電話でエネルギーを
送り、相手の熱をさましているのだと言って、持っている
電話器を置かれたのには、ほんとに、ビックリ仰天したものです。


密教では、こういう力を持っているお坊さんが多いことを
あとで、本などを通して知りました。


これは、いわゆる「超能力」と言った分野になるようですが、


その後もそういう能力を持った人を
いろいろ知ることができました。



このブログで、読者の方が教えて下さった

「小林正観」さんもそうです。

本もたくさん出しておられるようなので
ご存知の方も多いかもしれません。



その他にも、数年前に知った医師

「阿部敏郎」さんも

不思議な力を持っておられるようです。

5年前ぐらいに出た

「不死のしくみ」

という本は、ベストセラーにもなったようです。


この頃、私は、「末期がん」 を患った
時で、むさぼるように読んだ記憶があります。


そんな風で、私は、次第に、

「心が肉体に及ぼす影響」

のようなものに、少しづつひかれていった
ように思います。




さらに、私に衝撃を与えたのは、

元・大阪大学で教鞭を取っておられたという

「正木和三」 工学博士のことを知ったことです。

この先生の著書は、すでに20年も前に
3冊ほど買って持っていました。


その内容が当時、常識ではとても信じられない
ような内容でしたので、ほとんど読むことなく、
本棚にしまい込んでいました。




5年前「抗がん剤治療」をおえて、

退院してから「身辺を少し片づけよう」と称して、
持っていた本をほとんど廃品として出してしまいました。


実は、その中に、正木博士の本も出してしまっていたのです。

ただ、1冊ぐらいは、残しておこうと思い、
持っていた三冊のうち


「未来への発想法」

という本だけ、手元に残しました。

そして、それからしばらくたって、ふと、
それを取り出して読んだ時、私は驚天動地でした。



そこには

「精神世界」

不思議をご本人の体験として
つらつらと書かれてあったのです。



私は、あわてて、廃品として手放した正木先生の
本を買い戻そうと、「アマゾン」を検索してみました。



すると、その本は、なんと

「2万」を超える本として、

出品されていたのです。


「精神文明と奇跡」

というタイトルでした。




他にも、書けばまだまだ「不思議な人」
いますが、


最後に、こういう「見えない世界」に興味ある方に
むけて、一冊をご紹介して終わりますね。


それは、

「ここまできたあの世の科学」


というもので、これも大ベストセラーとなった
人気の本です。


著者は、大企業在籍の科学研究者で
その道の重鎮のようです。

事情がおありのようで、「天外伺朗(てんげしろう)
というペンネームで書いておられます。



見えない世界を、科学者の目で

分かりやすく、面白く説いておられるので、

非常に、ためになる本です。

「入門書」として、うってつけの本と
言えるかもしれません。



それでは、今日はこの辺で・・・・。














【関連する記事】
posted by 太助 at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。